最近の投稿

おすすめリンク

ビラビラだけじゃない!マンコのケア注意点

2017年12月16日

マンコのケアはビラビラだけでは有りません。

女性器で一番目立つのはビラビラと呼ばれる小陰唇です。

小陰唇の形や大きさは人それぞれ、まさしく千差万別です。

 

実はIゾーンのケアが大事!

ビラビラが大きくて黒ずんでいる人も多いですが、

ビラビラが小さくてもその周り(大陰唇)も要チェックです。

いわゆるIゾーンと呼ばれる部分です。

 

ビラビラ(小陰唇)には毛が生えていませんが、

Iゾーン(大陰唇)には毛が生えている人が多いです。

毛の濃さは、これもまた人それぞれ千差万別です。

 

毛の濃い人は脱毛や剃毛で手入れしたいものです。

ここの毛が濃いのは見た目的にかなりマイナスイメージになってしまいます。

 

また、もう一つ気をつけたいのが黒ずみです。

ビラビラが小さめでピンク色だったとしても、

Iゾーンが黒くくすんでいたら、全体的には悪い印象になります。

 

脱毛などの肌への刺激が黒ずみの原因になることも有ります。

実際、脱毛エステに通う人が黒ずみを気にすることが多いです。

毛が無くなって目立つようになったことと、

脱毛によって黒ずみが進んだことの2つが重なっているのでしょう。

 

黒ずみを改善するのは意外と簡単です。

 

Iゾーンの黒ずみ対策

デリケートゾーン用の黒ずみ対策クリームが有ります。

デリケートゾーン以外の場所にも使えます。

 

海外ではデリケートゾーンのケアは当たり前!

日本製の商品も発売され、これからは日本でも当たり前になりそうです。

 

マンコを清潔に保つには

マンコの嫌なニオイは細菌の繁殖が主因です。

また、膀胱炎や膣カンジダも細菌によるものです。

これらを防ぐにはマンコを清潔に保つことが大事です。

 

医師が監修したサイト「スキンケア大学」に

マンコの正しい洗い方が記載されています。

⇒スキンケア大学「意外と知らない!?デリケートゾーンの正しい洗い方」

 

マンコは入り組んだ構造をしているので不潔になりやすいんです。

刺激が弱くて洗浄力のあるデリケートゾーン専用ソープを

使って丹念に洗い流すことをすすめています。

 

デリケートゾーン専用ソープも数多く市販されていますが、

女性用ボディーソープ【クリアネオパール】は、

マンコだけでなく身体全体に使えるので便利です。

黒ずみの対策にもなります。

 

<関連記事>

マンコの黒ずみに関する記事一覧

マンコのニオイに関する記事一覧

 

ニオイ・黒ずみ以外のマンコの悩み記事一覧

女性器のことをマンコと堂々と呼びませんか?

 

<おすすめリンク>


実はみんな気にしてる!!あそこのニオイ、黒ずみ

 


大満足!大人の下着もかわいい下着も超お買い得通販!!