最近の投稿

おすすめリンク

実は大陰唇(Iゾーン)のヘア処理が印象を大きく変える!

2017年11月23日

女性器(マンコ)の印象は小陰唇とその周りのヘアで決まる!

個人差が大きく、マンコで一番目立つのは小陰唇の形状です。

いわゆるビラビラと呼ばれる部分で、

大きく広がっている人もいれば、こじんまりとした形の人もいます。

 

その次に目立つのは、小陰唇の回りである大陰唇、

いわゆるIゾーンのヘアです。

ここの毛深さも本当に千差万別なんです。

 

小陰唇の形状に関しては手術でもしない限り、

簡単には変えることはできませんが、

ヘアの処理なら簡単に出来ます。

 

Iゾーンが毛深いとマンコはほぼ隠れてしまいます。

シャワー後だと水が滴ることも有ります。

小陰唇の形状以前にまっ先に目に付くことになります。

 

ここはやはり薄く生えている程度か、

完全に無くしてしまった方が良いでしょう。

見た目だけでなく彼がクンニする時に邪魔にもなります。

 

普通に立っている状態ではVゾーンしか見えませんが、

彼とのラブタイムで脚を開いた時は一番目立ちます。

ほとんどの男性はマンコを見たがりますからね。

 

まったく処理していないのは当然ですが、

あまりに不自然な処理も悪い印象を与えかねません。

彼をがっかりさせないためにも適切に処理しましょう。

 

アンダーヘアの処理に関する記事を集めたサイトを紹介します。

⇒実は一番目立つ!アンダーヘアを手入れしよう。

 

マンコを清潔に保つには

マンコの嫌なニオイは細菌の繁殖が主因です。

また、膀胱炎や膣カンジダも細菌によるものです。

これらを防ぐにはマンコを清潔に保つことが大事です。

 

医師が監修したサイト「スキンケア大学」に

マンコの正しい洗い方が記載されています。

⇒スキンケア大学「意外と知らない!?デリケートゾーンの正しい洗い方」

 

マンコは入り組んだ構造をしているので不潔になりやすいんです。

刺激が弱くて洗浄力のあるデリケートゾーン専用ソープを

使って丹念に洗い流すことをすすめています。

 

デリケートゾーン専用ソープも数多く市販されていますが、

女性用ボディーソープ【クリアネオパール】は、

マンコだけでなく身体全体に使えるので便利です。

黒ずみの対策にもなります。

 

<関連記事>

マンコの黒ずみに関する記事一覧

マンコのニオイに関する記事一覧

 

ニオイ・黒ずみ以外のマンコの悩み記事一覧

女性器のことをマンコと堂々と呼びませんか?

 

<おすすめリンク>


実はみんな気にしてる!!あそこのニオイ、黒ずみ

 


大満足!大人の下着もかわいい下着も超お買い得通販!!