多くの女性がかかる膀胱炎、セックスが原因になることも!

2017年9月17日

マンコを清潔に保てば膀胱炎の予防にもなる!

膀胱炎は約半数の女性が一生に一度はかかるとも言われています。

周りの女性が膀胱炎にかかったなんて話は良く聞きますよね。

女性にとって身近な病気です。

予防や治療についての知識は持っておきたいですよね。

 

膀胱炎は尿道から入った細菌が膀胱まで達して炎症を起こす病気です。

尿道が短く、外陰部や肛門が尿道口に近い構造なので、

男性よりも女性がかかりやすいのです。

 

セックスの時も、膣内や皮膚に常在する細菌が尿道に入りやすいので、

セックスが膀胱炎の原因になることも有ります。

 

ただ、尿道から細菌が入ったからといって、普段なら炎症にはなりません。

疲れやストレスによって免疫力が落ちている時に発症します。

 

膀胱炎の症状

 頻尿

頻繁にトイレに行きたくなるけど、思ったほど出なかったりします。

 排尿時の痛み

排尿の終り頃に痛みを感じることが多いようです。

尿が濁りが出る場合も有るようです。

 残尿感

排尿した後もおしっこがまだ残っている感じを持ちます。

 

膀胱炎の予防法

普段から休養をしっかりと取り、

外陰部周辺を清潔に保つことが予防の基本となります。

清潔に保つというのはニオイ恒久対策と結局同じですね。

デリケートゾーンのニオイ、原因と恒久対策法

 

医師が監修した記事

女性にとってポピュラーな病気だけあって、

膀胱炎に関する記事もたくさん有ります。

その一部を紹介します。

急性膀胱炎の症状と原因

膀胱炎とは?膀胱炎の症状

女性の膀胱炎の症状とよくある原因

 

性行為(セックス)が原因で膀胱炎になるって本当?

 

膀胱炎の症状が出たら何科を受診するべき?

正しい膀胱炎の治し方

 

 

<関連記事>

ニオイ・黒ずみ以外のマンコの悩み記事一覧

 

デリケートゾーンの黒ずみ、原因と対策法

デリケートゾーンのニオイ、原因と恒久対策法

デリケートゾーンのニオイ、原因と即効対策法

 

HOME